ブログの説明

暮らしに活用でき、家族や仲間で楽しめる、”ネット用語集”を目指しています。 もし、?の用語があったら”ブログ内の検索”を活用下さい。


2016年9月29日木曜日

ソフトウェア更新とは最新版に変更すること、狙われるソフトとは


ソフトは人間がつくるもの、100%安全なソフトはありません。

パソコン・スマホのソフトやアプリの、“ソフトの弱点”は、ウイルスなどの危険なソフトに常にねらわれています。よく使われるソフトほど、攻撃の対象になります。

“ソフトの弱点”をねらうウイルスは、セキュリティソフトだけでは完璧に防ぐことはできません。

セキュリティソフトを使うことに加え、ソフトを最新版に更新し弱点を無くすことが必要です。

実は、「ソフトは100%正しいことが証明できない」と言われています。

つまり、100%正しいソフトは無い」、「ソフトには不具合(欠陥)が必ずある」ということです。

これが、「脆弱性(ぜいじゃくせい)」、「セキュリティホール」、「バグ」につながります。この3つの言葉、全て「不具合」のことと考えたら良いです。

・脆弱性(ぜいじゃくせい)・・・不具合(欠陥)のこと。
・セキュリティホール(security hole)・・・セキュリティ上の穴、つまり「不具合(欠陥)」のこと。
・バグ (bug)・・・英語で「虫」の意味で「不具合(欠陥)」のこと。




Windows PC)狙われるソフト Best5

Windows OSなどのOS
②ブラウザー(IEChromeFirefoxなど)
③動画再生ソフト FlashPlayer
PDF閲覧ソフト Adobe Reader
⑤ホームページ関連ソフト Java





Windowsパソコンの重要ソフトの更新概要


1.     Windows Updateの実施
Windowsのパソコンに、重大な障害をもたらす可能性のある問題を修正する更新プログラム。基本ソフトのWindows OS関連、ブラウザーIEOfficeその他の重要なソフトの問題を修正します。

2.     ブラウザーのバージョンアップ
使っているブラウザーを最新版に更新します。*ブラウザーIEWindows Updateで実施される可能性大

3.     FlashPlayerのバージョンアップ
FlashPlayer Youtubeなどインターネットで動画をみるときに必要なソフト、最新版に更新します。

4.     Adobe Readerのバージョンアップ
Adobe Readerはインターネットの文書(PDF)を読むのに必要なソフト、最新版に更新します。

5.     Javaのバージョンアップ
動きのあるホームページを作るのに必要なソフト、最新版に更新します。
JavaJavaScriptは違います。JavaScriptはホームページのHTMLで使われるもの。Javaは単独で動くソフトウェア。


詳しい手順は下記を参照下さい。



[資料の目次]
1 重要ソフトの更新(概要)
2 Windows Update
 2.1 [Windows 7] Windows Update の実行方法
 2.2 [Windows 8.1/8] Windows Update の実行方法
 2.3 [Windows Vista] Windows Update の実行方法
3 IE のバージョンアップ
 3.1 まずは Internet Explorer のバージョンを確認
 3.2 Internet Explorer のバージョンアップ方法
 3.3 internet Explorer 以外のブラウザ活用
4 Adobe Reader のバージョンアップ
 4.1 Adobe Reader のバージョン確認
 4.2 最新版の「Acrobat Reader DC」への変更方法
5 FlashPlayer のバージョンアップ
 5.1 Flash Player が最新版かどうか確認する方法
 5.2 Flash Player を最新版に更新する方法
 5.3 Flash Player を最新版にしても Youtube で動画が見れない場合
6 Java のバージョンアップ
 6.1 Java を最新版に更新する方法
7 ソフト更新後のパソコン動作確認

0 件のコメント:

コメントを投稿